製造14年目の戸建用宅配ボックス専門店
電話注文可能 公式サイト限定価格で販売中
070-9242-0501
毎日10時〜21時で対応中(土日祝日対応)

大切な荷物が置き配盗難された場合

  1. HOME
  2. 大切な荷物が置き配盗難された場合

置き配荷物の盗難が度々ニュースとなり世間を騒がせています。
あなたの自宅の置き配リスクは、単に荷物を失うだけでなく、様々な追加的な問題を引き起こす可能性があります。

悪質で卑劣な事件にあなたと大切な家族が巻き込まれることがないように、置き配リスクを正しく理解し、専門店が開発した宅配ボックスを利用することで金銭的費用、精神的疲労、および時間的な負担や心配から解放していただければ幸いです。

1. 盗難の影響と悪質な事件に巻き込まれる可能性

最近「闇バイト」と呼ばれる非合法なアルバイトが関与する盗難が問題となっています。これらは組織的に行われることが多く、一度に複数の家庭から荷物が盗まれる事件も発生しています。

記憶に新しいルフィ事件でも盗難や強盗など闇バイトによって行われる卑劣な犯罪とも関連する場合があり最悪のケースだと「強盗ができそうな家リスト」として彼ら卑劣な業者の名簿リストに住所・名前・電話番号・家族構成・帰宅時間他推定資産が帳簿に記載されることがあり、あなたの自宅が「物を盗めそうな家」として名簿に記載され、東南アジア諸外国からの詐欺電話の被害先になってしまう可能性もあるのです。

組織的な犯罪の場合、犯人を特定し逮捕することが困難であり、被害者は荷物を取り戻せないことが多いです。

2. 金銭的費用

盗難された荷物を追跡するためにはプライベートな探偵を雇うか、セキュリティ会社に依頼することがあります。しかしいずれも高額な費用がかかることがあります。
また、荷物が保険でカバーされていない場合、その価値を自己負担することになります。さらに、セキュリティシステムや宅配ボックスの設置など、再発防止のための投資も必要です。
もちろん探偵や監視カメラの追跡など「本来やらなくてもいいはず」の労力は、忙しい毎日を送るあなたにとって負担になるかと言えるでしょう。

3. 精神的疲労

盗難に遭うと、安全への不安やストレスが増大します。自宅のセキュリティに対する信頼が失われ、不安感が常に付きまといます。また、貴重な個人物や感情的な価値がある品を失った場合、その精神的な打撃は計り知れません。

4. 警察の事情聴取と時間的負担

また盗難が発生した場合、警察への届け出が必要になります。これには、事情聴取への協力や必要書類の提出が含まれ、時間がかかります。また、捜査が長引くこともありその間、被害者は事件の解決を待ち続けなければなりません。
またあなたの近所にお住まいの住人の方々から好気な目にさらされることも考えられます。あなたは何も悪くないにも関わらず「捜査への協力」という精神的負担を強いられるのです。

置き配による商品の紛失盗難は、商品到着を楽しみにしていたあなたの時間や喜びを奪うだけでなく、精神的にも金銭的にも疲弊を倍増されるものになります。

置き配の盗難・強盗対策

主な対策方法は3つあります。

  • 夜間撮影対応赤外線暗視カメラの設置: 防犯カメラを設置することで不審者を抑止し、事件発生時の証拠として役立てることができます。(推定予算、10万円〜+電気代+インターネット代金)
  • セキュリティ会社への加盟: 配達業者の追跡サービスを利用し、荷物の配達状況を常に把握することが重要です。(推定予算、月額7000円〜)
  • 宅配ボックスの設置: 施錠できる宅配ボックスを設置することが有効です。(推定予算24,900円〜)

置き配の盗難は、多くの問題を引き起こします。
「事件が起きてから」では遅いため、早期の予防策を講じることが極めて重要です。
あなたの財産やプライバシー、家族との大切な時間を守るためにも宅配ボックスの導入で置き配盗難対策をしていただければ幸いです。

私たちは国内唯一の家庭用宅配ボックス専門店として多くのお客様に喜ばれております。
14年以上、家庭用宅配ボックスを専門として全国各地のお客様のもとへ送料無料でお届けしておりますのでご安心ください。

070-9242-0501 お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ時には「HPを見ました」とお声がけください。

365日24時間メール対応 ご注文やご相談・請求書や見積の発行も可能