製造14年目の戸建用宅配ボックス専門店
電話注文可能 公式サイト限定価格で販売中
070-9242-0501
毎日10時〜21時で対応中(土日祝日対応)

安さの理由

  1. HOME
  2. 安さの理由

宅配ボックス専門店「タクプラス」はなぜ安価で高品質な商品を販売できるのか?

当店、宅配ボックス専門店タクプラスは、業界内の他の宅配ボックス製造メーカーと比較して、約40%から60%安い価格で宅配ボックスをお客様に提供しています。

この価格差の理由について、具体的に解説していきます。

なぜ他のメーカーの製品は高額になるのか?

日本で家庭用の宅配ボックスを製造している企業は数少なく、多くの企業が私たちと同じく海外で生産し、国内で販売しています。

市場では、海外から輸入した製品に自社のブランドロゴを付けるだけで、仕入れ価格の3倍から6倍で販売するのが、宅配ボックスをはじめとした商品の実情となっています。

高価格の背景

他メーカーでは、製品がエンドユーザーの手に渡るまでに、2~4社の中間業者が関与します。これらの業者は、製品価格に自らのマージンを上乗せします。

また、有名メーカーは、全国に多数の事務所や営業拠点を持ち、数多くの営業スタッフを雇用しています。このため、人件費や家賃などの販売管理費が膨大になり、これらのコストは製品価格に反映されます。

タクプラスが低価格を実現できる理由

当社は、材料の調達・設計・配送といった商品の製造の過程で中間業者を介さずに直接お客様に製品を販売することで、不要な中間マージンを省きます。

また、無駄な販売管理費をかけないというポリシーにより、同等またはそれ以上の品質の製品を市場平均の3割から6割安く提供できています。

当社の取り組み

タクプラスでは、全国各地に多数の事務所や豪華なカタログを持たない代わりに、コストパフォーマンスとアフターサポートに重点を置いています。

もし、ブランドイメージよりも実用性と経済性を重視されるのであれば、当社の製品とサービスは大いにご満足いただけるはずです。

最後に

多額の中間マージンや販売管理費により価格が上乗せされる市場において、当社は直接販売と効率的な経営により、高品質な宅配ボックスをより手頃な価格で提供しています。

タクプラスでは、見栄えのする事務所やカタログはありませんが、その分、お客様にとって実際に役立つ価値を提供しています。

宅配便の再配達は、二酸化炭素(CO2)排出の増加やドライバー不足の深刻化など、社会的課題を生じさせています。令和4年度には宅配便の取扱個数約50億個に対し宅配便の約11.1%が再配達となっており、これがさらなる問題を引き起こしています。

タクプラスで開発製造している宅配ボックスは、お客様のニーズに合わせてさまざまなサイズの荷物を受け取ることができるため、再配達の必要がなくなり、CO2排出の削減や労働生産性の向上に貢献します。

070-9242-0501 お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ時には「HPを見ました」とお声がけください。

365日24時間メール対応 ご注文やご相談・請求書や見積の発行も可能