製造14年目の戸建用宅配ボックス専門店
電話注文可能 公式サイト限定価格で販売中
070-9242-0501
毎日10時〜21時で対応中(土日祝日対応)

迷っているなら大サイズをおすすめする理由

  1. HOME
  2. 迷っているなら大サイズをおすすめする理由

当店への問い合わせに「宅配ボックスのどちらのサイズがオススメですか?」というご相談も多くございます。
サイズ他は商品ページに記載ある通りですが、今後当店の宅配ボックスの購入を検討中のあなたに、広ささえあえば大きな特大サイズのモデルをおすすめいたします。その理由はいくつかございます。これまでの説明を踏まえて、特大サイズの宅配ボックスが持つ特有のメリットを詳しく解説します。

1. 多様な荷物に対応

特大サイズの宅配ボックスは、標準サイズや小さなモデルでは受け取ることができない大きな荷物や複数の荷物を同時に受け取ることができます。オンラインでの大型商品の購入が増えている今、一度に多くの荷物を安全に受け取ることができるため、非常に便利です。

現在、日本では私たちだけが140サイズの大型荷物のダンボールが収容できる宅配ボックスを展開しております。※類似製品の存在を本日時点でできておりませんが、もし今後他社が販売をした場合は弊社の権利を侵害している低品質な類似品になりますのでご注意ください。

2. 再配達の削減

特大サイズの宅配ボックスを使用することで、再配達の必要がほぼなくなります。これにより、配送業者の効率が向上し、CO2排出の削減にもつながります。再配達が減少すれば、それだけ環境への負担も軽減されるため、エコフレンドリーな選択と言えます。

3. 高いセキュリティ

特大サイズの宅配ボックスは、小さなモデルに比べてより頑丈で安全な構造を持っていることが多いです。これにより、高価な商品や大切な荷物を盗難や悪天候から守ることができます。また、大型の宅配ボックスは安定性が高く、強風などで倒れるリスクが低いです。

4. 長期的なコスト効率

最初は大きなサイズの宅配ボックスの方が高価かもしれませんが、長期的に見れば、その利便性とセキュリティから得られる恩恵を考えると、コストパフォーマンスは非常に高いです。再配達の手間が省けることや、荷物の損失リスクが低減されることを考慮すると、一度の投資で長期にわたる利益が見込めます。

以上の点から、宅配ボックスの購入を迷っている方は、特大サイズのモデルを選択することを強くおすすめします。日常生活における利便性の向上はもちろん、環境保護にも貢献することができ、さまざまな面でのメリットが期待できます。

070-9242-0501 お電話でのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ時には「HPを見ました」とお声がけください。

365日24時間メール対応 ご注文やご相談・請求書や見積の発行も可能